製造事例

images

  • images
  • images

ハレーション防止表面処理を施したCCMT

CCMT

カメラによるワーク認識を行う工程でCCMTをご使用いただく際、ハレーションにより画像認識にエラーが生じてしまうという不具合がありました。
その対策としてCCMTにハレーション防止を目的とした表面処理を施した事例です。

様々な表面処理を試した結果、最もハレーション防止効果の高かった「ツヤ消し黒色の低温黒クロムメッキ」を採用しています。

このように、ご使用工程の事情に合わせた特殊仕様にも柔軟に対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

製品仕様

ご相談・お問い合わせ

お電話からのご相談・お問い合わせ

0744-23-9160

受付時間: 平日9時〜17時(土・日・祝日を除く)

Webからのご相談・お問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ移動