製造事例

images

  • images
  • images

100μm厚の材料へのφ60μm貫通孔加工

金属エッチング事業部

エッチングには「薬品で金属を溶かして加工する」というプロセスの都合上「最小加工寸法が材料の厚みに依存する」という加工上の特徴があります。
材料の厚みによって、その材料に開けることのできる最も小さな貫通孔が変化し、通常は材料の厚みと同程度(材料の厚みが100μmなら、最小の貫通孔径はφ100μm程度)となります。

但し、工夫により材料の厚みよりも小さな径の貫通孔を開けることも可能です。
紹介しているのは表面と裏面で加工寸法を変えることで板厚以下の微細な穴を開けた例です。

100μm厚の材料にφ60μmの貫通穴が開いています。
表面からは小さく、裏面からは大きく加工することで、板厚の60%という微細な加工寸法を実現しています。

製品仕様

  • 材料:SUS304
  • 材料厚み:100μm
  • 貫通孔寸法:φ60μm
  • 加工の特徴:表裏差エッチング

ご相談・お問い合わせ

お電話からのご相談・お問い合わせ

0744-23-9160

受付時間: 平日9時〜17時(土・日・祝日を除く)

Webからのご相談・お問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ移動