マネジメントシステム

東洋精密工業はISO9001及びISO14001を取得しています。

品質方針

  1. 常に品質、納期、サービス、情報において顧客満足の向上に努めます。
  2. 従業員の力量を掌握し、教育し、適材適所の配置に留意し、全員の品質意識の向上に努めます。
  3. 不適合品の原因追求と再発防止策を徹底し、直行率、廃棄率、歩留りの向上を図り、お客様からのクレームゼロを目指します。
  4. 品質方針を達成するために、品質目標を設定し、その達成状況を随時フォローします。
  5. ISO9001規格に基づく品質マネジメントシステムを定着させ、継続的な改善を図ります。
  • ISO9001 マネジメントシステム登録証
  • ISO9001 付属書
  • ISO 9001 付属書
  • ISO 14001 マネジメントシステム登録書
  • ISO 14001 付属書
  • 品質スローガン

    『お客様の納得できる製品を納得できる納期で確実に』

    環境基本理念

    万葉集に「大和には群山あれどとりよろふ天の香具山登り立ち国見をすれば国原は煙立ち立つ海原は鴎立ち立つうまし国ぞ蜻蛉島大和の国は」と詠まれた豊かな緑と悠久に歴史を持つ奈良の地で、私たち東洋精密工業株式会社は、地域社会と地球環境に調和し、且つ持続可能な事業活動を推進するため、すべての事業活動、並びに従業員の行動を通じて継続的な環境保全に努めます。

    環境方針

    当社では、フォトエッチング技術を駆使し、金属、ガラス、セラミック等の材料に精密加工を施しています。製品は半導体を始めとする精密部品の一部、フォトマスク、電子デイバスとして使用され、特に情報通信分野の発展に大きく貢献しています。
    しかし、その製造や開発過程では環境に多大な影響を与えていることを踏まえて、次に挙げる環境活動を推進します。

    1. 当社の活動、製品が環境に与える影響を的確に評価し、環境目的・目標・実施計画を設定し、見直す枠組みを示すことにより、環境マネジメントシステムと環境パフォーマンスの継続的な改善と向上及び汚染の予防に努めます。
    2. 環境関連法、条例及び協定等当社が受け入れたその他の要求事項を順守します。
    3. 環境保全に配慮し、次の事項に取り組みます。
      1. 歩留り改善による材料仕損の削減
      2. 工場での省エネルギー、省資源
      3. 廃棄物の削減と再資源化
      4. 化学物質管理の推進
      5. グリーン調達の推進
    4. 当社を取巻く自然環境を大切にし維持するために、関係官庁・地域住民とのコミュニケーションを図り、当社の環境保全への取組みの中で蓄積された環境関連技術や情報を提供し、継続的な環境改善に努めます。
    5. 環境関連教育・社内広報活動を通して、全従業員に環境方針を周知します。

    この環境方針は一般の人が入手可能です。

ページの先頭へ移動